地デジ化3

本日は“地デジチューナー取り付け編”です

地デジチューナーはKEIYOのAN-T007
画像


1、電源(12V)
2、映像音声出力(RCA黄色=映像、RCA赤白=音声)
3、地デジアンテナ入力(今回は4チューナーを購入なので4本アンテナが付きます)

まずはバスの場合バッテリーが24Vのため、12Vに落とさなければならないのですが
バスはいろいろな電子部品が付いていて12Vもあるはずなのでテスターで12Vを探します。
こちらはあっけなく見つかり電源完了

つづいて映像音声出力は現在付いているアンプに入れる為、アンプの背面をチェック

右側にぶらさがっているのがアンプ
画像


こちらのVTR入力にRCAを繋げようと思っていたのですが、例のパソコンモニターなんかに使われている
ものが付いていて・・・
そのままでは繋げられない為、VTRを外して見たところこちら側はRCAなので分配器を取り付けて
TVとDVDを切り替えられるようにし、そのままの配線を使用しました(解決)

アンテナはフロントガラスに4箇所貼り付けます。
こちらは簡単!透明のシートをはがし、ガラスを清掃してから貼り付けるだけ
それから配線をうまく隠して出来上がり

昨日のハンダ付けもうまく行き、ちゃんと映りました
画像


次はDVDプレーヤーの取り付けを行います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック